131679
ARAKI(V.c.)'s Home Page よろず掲示板
当BBSは終了しました。現在は過去ログ参照用として残してあります。書き込みはできません。

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
ホームページ
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

当BBSは終了しました 投稿者:あらき@管理人 投稿日:2013/02/14(Thu) 22:12 No.463  
当BBSは終了しました。

現在は過去ログ参照用として残してあります。書き込みはできません。


映画「おくりびと」 投稿者:あらき@管理人 投稿日:2008/09/17(Wed) 11:42 No.853  
オーケストラを”リストラされたチェロ奏者” だそうです。人ごととは思えません(爆)
縁起でもない・・。でもモックンがやるならチェリストのイメージアップになるので許します。
見に行かなくては。

公式サイトhttp://www.okuribito.jp/


Re: 映画「おくりびと」 あらき@管理人 - 2008/11/05(Wed) 23:54 No.875  

やっと見てきました。
いい映画でした。納棺師という仕事に否が応でも興味が湧きます。モックンと山崎務の所作がそれはそれは美しく、きっと納棺師の作法は茶道や華道などにも通じているのでしょう。
納棺の考証と指導をしたのは札幌の会社なんですね。ネットで知って驚きました。↓
http://www.noukan.jp/index.html(納棺協会のHP)

モックンのチェロ弾きも、いままで見た俳優の演技の中で一番上手でした。相当練習して少し弾けるようにしたんだと思います。指板上の押さえる位置も正確でした。(指導は柏木広樹さんとなってましたね)
モックン猛練習→柏木さんの録音に合わせてモックン弾く→それの映像を見ながら柏木さんさらに録音、
という二重の手順を踏んだのではないでしょうか。音と弓の動きもピッタリと合っていました。
欲を言えば、劇中で何度もモックンが弾くテーマ曲が、久石作品にしては何ともイージーリスニング調で、後で思い出そうとしても浮かんできません。いっそ白鳥とかチェロの名曲だったら、グッと映画全体が引き締まっただろうに・・、と思ってしまったのは私だけだろうか・・。

まあ、業界ネタはさておき、ストーリー的にはちょっと綺麗過ぎるかな、と思うところもありましたが、3回くらい目頭熱くなりました。


札幌(北海道)のお土産 投稿者:横尾 順 投稿日:2007/04/30(Mon) 22:46 No.628  
横尾@安曇野と申します。演奏会の感想は別途書かせて頂いたので、今日は札響を聴かせて頂いた際に帰郷する際のお土産の話。私は、かま栄さん(パンロール、マヨロール、豆腐…)、六花亭さん(バターサンド、霜だたみ、らんらん納豆…)、じゃがポックル(なかなか売っていない)などが定番で、今回大泉洋さんのスープカレーを買ってみました。ラーメンは「純連」さんなどが好きなのですが、何か隠れたご推薦のお土産はありますでしょうか?(今回富良野まで足を延ばしたので、「へそのおまんじゅう」というのを初めて買いました)皆様のご意見を伺いたく…(^^)


Re: 札幌(北海道)のお土産 あらき@管理人 - 2007/04/30(Mon) 23:41 No.629  

やはり、”ジンギスカンキャラメル”に一票です。一度口にしたら忘れられない味です。


Re: 札幌(北海道)のお土産 mano - 2007/05/01(Tue) 00:46 No.630  

荒木さん!ジンギスカンキャラメルとは!(笑)
あれは衝撃のお品ですよね。
私はロイズのポテトチップチョコをおすすめします。
甘さとしょっぱさのハーモニーとでも言うのでしょうか。
でも、さすがロイズのお仕事でチョコがとても美味しいです。
ついつい止まらなくなる美味しさがありますよ。
それと、「もりもと」の「ハスカップジュエリー」も甘酸っぱくて美味しいです。
クッキーにハスカップジャムが挟んであって、周りがチョコでコーティングされています。
あと、空港に売ってると聞いたような気がしますが、「パリ16区」のチーズケーキもおすすめです。
インフォメーションでご案内してくれるはずですので。
どれも有名で隠れたお土産じゃないんですけれど、もし良かったら次回試してみてくださいね。
遠くから札響を聴きにいらっしゃる横尾様、素敵です!!


Re: 札幌(北海道)のお土産 mami - 2007/05/01(Tue) 12:31 No.631  

もし、お時間があるようでしたら大通りにある丸井今井の地下に「きたキッチン」というショップがあります
http://www.marui-imai.co.jp/sapporo/s_kita_topics/
道内のご当地ものが所狭しと並べてあり、現地でしか買えないものも置いてあります
最近は「プリン」が人気ですので、とっても柔らかくて溶けるような食感を是非今度楽しんでみてください(^▽^)/


Re: 札幌(北海道)のお土産 hiko - 2007/05/02(Wed) 10:15 No.632  

ジンギスカンに限らず、千歳空港のショップを見ると、北海道は「キャラメル王国」だなと思う。ありとあらゆる味のキャラメルが並んでいるのは、なかなか面白い。いろいろ買って帰れば、話の種は尽きないだろう。
ただ味は・・・・と訊かれたら、俺はやっぱりスタンダードなキャラメル味が一番だと思うが。
食べ物じゃないけど、ご当地キャラものでは、あのちょっと下品な「まりもっこり」なんかどうでしょ?


Re: 札幌(北海道)のお土産 あらき@管理人 - 2007/05/02(Wed) 22:03 No.633  

深川駅名物”ウロコダンゴ”にも一票です。
食べ物の名前としてはなんとも微妙な・・・・。
http://omyg.jp/item/?go=detail&procd=18&PHPSESSID=857dea2f4454d44188d9420514bae42b


Re: 札幌(北海道)のお土産 横尾 順 - 2007/05/02(Wed) 23:08 No.634  

皆様、熱いご意見ありがとうございます。キャラメルは確かにいろいろ目に付きますね。ジンギスカンですか…まとめて買う前にとりあえず1個買って食べてみます(笑い)。ロイズの中でもチョコチップですか、一度食べてみて確かに美味しかったと思います。次回忘れずにゲットします。ハスカップジェリーと「パリ16区」のチーズケーキか…空港でチェックします。丸井今井さんは、昨年ファイターズのグッズを買いに行きました(^^)。いろいろゲットしたなー。次回は是非地下も行ってみます。それから、まりもっこりは最近お土産で頂きました。なかなかユニークですね。ウロコダンゴはうーん、さすがに演奏旅行で道内を回られている荒木先生ですね。
いろいろ参考になります。ありがとうございます。ところで、新千歳空港のライオンで野菜カレーを食べたのですが、中に入っていた「きたあかり」本当に美味しいじゃがいもですね(^^)。驚いてしまいました。札幌、札響、ファイターズ、北海道…万歳です。


Re: 札幌(北海道)のお土産 ごまふ - 2007/05/03(Thu) 00:02 No.635  

色々考えて、いきつくところはやっぱり「とうまん」かも…(^^;)時々、駅で衝動的に買っちゃいます。あと、丸井さんの地下で。


Re: 札幌(北海道)のお土産 あらき@管理人 - 2007/05/03(Thu) 09:32 No.636  

「とうまん」・・・、最近食べてないなー。昔は街に行った時のお土産で丸井の地下に行列ができてましたね。自動焼饅作り機が良かったっす。いまでもあるのかな?


Re: 札幌(北海道)のお土産 hi - 2007/05/03(Thu) 11:38 No.637  

とうまんは今でも丸井で売ってるけど、京都にほとんど同じものがありました。札幌オリジナルではないようです。
そういえば、最近は熊の木彫りの人気がないそうで、観光客はガラスをよく買うそうである(ガラス工芸ってのは、全国各地にあるんだけどなあ)。ただ木彫り熊もアイヌの伝統工芸などではなく、もともとは戦前にスイスだかオーストリアだかのお土産品をまねたものだそうだ。
道外では買えないもの・・・・そうだ、エゾ鹿肉、熊肉、トド肉などの缶詰が野趣あふれる土産として良いかもしれない!


Re: 札幌(北海道)のお土産 横尾 順 - 2007/05/03(Thu) 21:03 No.638  

「とうまん」を他のホームページで見ましたら、今でも丸井今井さんで焼いていそうですね。北海道は小豆が良いので和菓子が(も)美味しいのでしょうか?熊の木彫りは、昔は実家にもあったなあ…。最近は人気がないんですね。木彫りといえば、拙宅の表札は阿寒湖で掘ってもらった、シマフクロウの木彫りの表札だったのですが、先日の突風でどこかに飛んでいってしまいました。さすが梟。ところで、阿寒湖に行った際、アイヌの方に会ったら非常に懐かしい気がしました。北海道は昔から好きですし、自分は生まれ変わる前は、北海道に住んでいた気がします。音楽好きなのであるいは欧州人の生まれ変わりか…。


Re: 札幌(北海道)のお土産 あらき@管理人 - 2007/05/03(Thu) 23:03 No.639  

木彫りの熊と言えば、千秋庵の「山親爺」(缶入り)のおまけ熊が木彫りからプラスチックになってしまったのですね。あの缶も昔はどこの家にも鉛筆立てとしてあったっけ・・。


Re: そういえばチャイコフスキープロ 横尾 順 - 2007/05/03(Thu) 23:41 No.640  

荒木先生、5日(土)はチャイコフスキープログラムですね。ひじょうーに、聴いてみたいのですが、指を加えて安曇野より応援しております。名演を!ところで4月の定期演奏会の時(27日金)プレコンサートで、フロアにいらした素敵なビオラの方はひょっとして荒木先生の奥様?(荒木さんという方がビオラにいらっしゃいますよね)


Re: 札幌(北海道)のお土産 あらき@管理人 - 2007/05/04(Fri) 09:22 No.641  

素敵なヴィオラの方は複数いますので特定はできませんが(笑)、そうかもしれません(^^)
チャイコは私は降りてますが、指揮のドミトリエフさんとは良い感じで進行しているようです。


上田会長再選 投稿者:あらき@管理人 投稿日:2007/04/08(Sun) 23:46 No.618  
無事に当選してよかったよかった \(^o^)/
それにしても、やはり開票速報は心臓に悪いですね。
4年前を思い出しました・・。


Re: 上田会長再選 ごまふ - 2007/04/09(Mon) 21:30 No.619  

ヽ(^▽^)人(^○^)ノよかったよかった。
ほんと、開票速報は心臓に悪いっすね…9時01分に当確って…
…え…えっ…?( ̄□ ̄;∩)って感じで。


Re: 上田会長再選 藻岩山 - 2007/04/10(Tue) 05:17 No.620  

夕べ 美味しい 緑茶 飲んだせいか 全然眠れません。
只今5時です。
外は ちょっと雪&雨 ですよ。
無事に当選してよかったよかった \(^o^)/ばんざーい!
随分あちらこちらで 歌声を 披露したみたいですよ。
「千の風にのって」 とか・・ 上田さんらしいですね。
今回 不在者投票の 出口で 出口調査に当たりました。
正直に書くので・・(9時01分に当確って…)大体判るのかしらね!当確が本当に速かったですね。
先ずは 冠パー亥(かんぱーい)  


Re: 上田会長再選 あらき@管理人 - 2007/04/11(Wed) 10:16 No.622  

あの当確っていうのは何度説明されても腑に落ちないですね。
開票率0%で当確って・・?
出口調査はわたしは当ったことがありませんが、テレビの視聴率世帯みたいで楽しそう。一度当ってみたいです。


Re: 上田会長再選 藻岩山 - 2007/04/12(Thu) 00:08 No.623  

出口調査は 2度目でしたが、調査内容として、1番 貴女は
知事に誰をいれましたか?2番 市長に誰を入れましたか?
3番 市会議員には 誰を入れましたか?そのほか 年代 性別 今回は 支持した政党は?が入ってなかったような・・!調査員は 道新でしたよ。 


上田会長再選したが・・・ AS - 2007/04/18(Wed) 23:22 No.624  

自民党が大差で負けた腹いせに、市長を自民党関係の事務所や催しに出入り禁止にしているそうだ。度量の大きさが無いっつうか、しょうもないっちゅうか、なんだかなぁ・・・。


Re: 上田会長再選 あらき@管理人 - 2007/04/22(Sun) 03:07 No.625  

17万票差で勝った市長を出入り禁止にしてるんですか?? 9日ほど旅行に行ってたので詳細は分かりませんが・・。


アトム・ハーツ・クラブ・カルテット 投稿者:Traviata 投稿日:2007/03/04(Sun) 19:09 No.604   <Home>
>ビートルズのアルバム『サージェント・ペッパーズ・ロンリー・クラブ・ハーツ』に、
>エマーソン・レイク&パーマーの『タルカス』と、
>ピンク・フロイドの『原始心母』と、
>イエスの『こわれもの』を
>鉄腕アトムの10万馬力でシェイクした作品

……って、いったいナニモノ???

ビートルズだけギリギリだけど、それ以外は全部思いっきりリアルタイムな私にとっては、見過ごしにできないキャッチです(笑)

5月10日はルーテルホールに行ってみよう!

ちなみに、この他ではムーディ・ブルース、クイーン、PFM(PMFではなく!)などが、思いっきりリアルタイムでしたねぇ♪


Re: アトム・ハーツ・クラブ・カルテット あらき@管理人 - 2007/03/08(Thu) 00:11 No.609  

こんにちは。
アトム・ハーツはモルゴアカルテットのために吉松隆が書いた曲です。吉松隆は現代音楽の作曲家ですがこの曲はキャッチコピーにもあるように完全に”ロックミュージック”です。
弦楽四重奏でロックというジャンルは、クロノスカルテットが有名ですが、まだまだ一般的ではありませんよね。
でも無茶苦茶カッコイイので是非聴きにきてくださいませ!


Re: アトム・ハーツ・クラブ・カルテット mano - 2007/03/11(Sun) 00:36 No.612  

こんにちは。
私も5月10日、行ってみようかなと思います。
クラシック初心者の私でも楽しめそうな感じがします。
どこかにTraviataさんもいらっしゃるのかと思うとドキドキしますね。
荒木さん、楽しみにしています。
頑張ってください。


Re: アトム・ハーツ・クラブ・カルテット Traviata - 2007/05/09(Wed) 18:08 No.642   <Home>

いよいよ明日ですね♪

何が起こるのかな???
楽しみですね〜〜 (*^_^*)

>manoさん
Kitaraじゃないとこでもご一緒ですね(笑)


のだめ最終回 投稿者:あらき@管理人 投稿日:2006/12/31(Sun) 00:18 No.541  
残りの10分を今見終りました。
ビデオを送って下さった方、お申し出を頂いた方々、こんな私のために、そ・・そこまで親切に・・・(涙)、あ、ありがとうございました!(号泣)

で、最終回は何というか同業の汚れきった心で見てしまうので、感動には至りませんでしたが、サントリーホールの客席での秋吉久美子と竹中直人のしんみりとした会話が身に積まさったりしました。
その辺も含めて後日のだめコーナーにアップしたいと思います。


Re: のだめ最終回 Megumi - 2007/01/11(Thu) 15:45 No.546   <Home>

今年もよろしくお願い致します。
更新楽しみにしています♪♪(あ、急かすわけではありませんが・・)

某雑誌に、千秋役玉木君に指揮の指導をした指揮者さんが、指揮の時差(オケの音より動作が早い)はけっこう習得が難しいのに、千秋玉木君は飲み込みが良くて驚いたとありました。
あらきさんもその時差のことをシュトレーゼマン竹中氏に関して書かれていましたが、あらきさんからご覧になって千秋の指揮はいかがでしたか?
そんなことも書いて下さったら嬉しいです♪


Re: のだめ最終回 hi-ko - 2007/01/12(Fri) 10:02 No.547  

この1月から始まったアニメ版は北海道では見られないみたいで、がっかりです。アニメなら留学編も問題なく描けるし。
しかし、まあ、実写ドラマでミルヒとそのお目付け役の女性だけでなく、日本人俳優が大挙してニセ欧州人に変装して演じる凄まじい「のだめヨーロッパ編」も見てみたいなと(笑)。ロケは一部だけで、ほとんどを国内の「らしい」場所で撮影。春か秋の番組改編期にスペシャル版の単発2時間ドラマとして復活というのは、どうか。
アニメはDVDでも早く出ないかな。


Re: のだめ最終回 あらき@管理人 - 2007/01/13(Sat) 00:36 No.548  

のだめコーナー、未完のままフェイドアウトしてしまおうかと思ってたのですが・・、覚えていていただいて光栄です(笑)。
ラスト2回分のメモ書きを正月休みの間に紛失してしまったのが敗因です。
千秋君の指揮真似は仰せのとおり本当に上手になりましたね。さすがでした。

アニメ版が北海道で見れない話しは私も驚きました。なんでそんな事になってしまったんでしょうね。
ニセ欧州人の大軍。想像すると笑えます。


Re: のだめ最終回 Traviata - 2007/01/13(Sat) 22:47 No.549   <Home>

>のだめコーナー、未完のままフェイドアウトしてしまおうかと思ってたのですが・・、
↑ そんなのダメですよぉ、荒木さん!
メモを無くしてしまったのでしたら、もう1回見直してでも!
アニメ「のだめ」がダメなんですからぁ、、、ここは最後まで続けてください。
お願いします!!

それにしてもuhbは何を考えているんでしょね???
アニメ「のだめ」を放映しないなんて!


のだアニめ hi-ko - 2007/01/14(Sun) 11:28 No.550  

アニメ版のオープニングとエンディングです。
ドラマ版と違ってクラシックの曲ではありませんでした。
残念ながら本編は見つかりませんでした。
どうしてもお話が見たい方は、東京方面などに友達がいたら録画を頼んでみましょう。
http://www.youtube.com/watch?v=lqgB5mh1Vzo
http://www.youtube.com/watch?v=7iJpHLBASug&mode=related&search=

ところで荒木さん、104の番号案内って、個人の家の番号でも教えてくれるんですか? 最近は電話帳にも掲載しない人がほとんどみたいだし・・・。試しに自分の家の番号でも聞いてみようかな。


プラハフィルハーモニー 投稿者:海の老人 投稿日:2012/03/09(Fri) 21:23 No.964  
初登場のプラハフィルハーモニーを聴いた。入場料が安い(キタラクラブ会員なら3000円割引)、独奏者にホルンのバボラークが加わっている。曲目はドボルザークの弦楽セレナーデとモーツアルトのホルン協奏曲が2つ、最後におなじみのドボルザークの新世界。何と言うサービス精神。2管編成で弦楽陣はコントラバスが4人という規模。指揮者のヤクブ・フルシャは東京都響の首席客演指揮者、無類の親日家で東京と横浜で大震災追悼演奏会も行う。聴いてみて規模は小さいがなかなかいいオーケストラだった。弦楽陣はチェコの伝統を引き継ぎ透明でまろやか、それでいて芯がある。小編成のよさで響きが透明で濁りが無い。4曲のほかにアンコールとしてホルンの独奏、オーケストラはドボルザークの8番からと、スラブ舞曲という大サービス。指揮者が退いたあと楽員が起立して一礼し、長い演奏会を終えた。亡くなった米原万里さんはチェコスロバキアのロシア語学校で学び、チェコ人から東洋人軽視の扱いを受けたと書いているが…。


名曲喫茶「ウィーン」 投稿者:エルム 投稿日:2010/03/16(Tue) 16:17 No.917  
初めまして。
ある知り合いから荒木さんのHPのことを聴き、訪問しました。
荒木さんよりかなり年長の、クラシック・オーディオファン・鉄男(SL)です。 よろしく!
 1月19日付けのブログで名曲喫茶「ウィーン」のことを読ませて頂きました。この喫茶店札幌でも数少ないクラシック専門の老舗です。今から50年前、私が北大生の時に産声をあげ、今に至っています。開店当初50円のコーヒーで2時間も粘ること多々でした。2年ほど前に「まだやってるよ」と耳にし、久かたぶりに訪問、時どき顔を出すようになりました。店主の横山さんは70歳半ば、私は少し年少ですがもっと頑張ってほしいと思っているところです。昨年、開店50周年の記念行事をやった由。今日もお昼に行ってきました。レーコードでシベリウスの5番(C・デーヴィス)とチャイコフスキーのVコン(オイストラフ)を聴いてきました。
 入口から出口までマッキントッシュで固めた装置は、家庭では味わえない音を聴かせてくれます。特にあのフロア型のスピーカーは並みの家庭では不可能。 気軽に行ってはいかがですか。札響定期のプログラムに毎号「ウィーン」の広告が載っていますね。
 真空管アンプを採り入れたとのこと。写真を拝見したところトライオード「TRV-88SE」ですね。KT88・ABプッシュプル、人気の機種のようですね。CDとレコードの違い、いい音を堪能していることでしょう。私はメインはAVシステムですが、サブがKT88シングルのパワーアンプで(プリはテクニクス)、レコードを聴きます。レコードは50年前のクナッパーツブッシュのものや35年前のベーム・ウィーンフィルのブクックナー「ロマンティック」などが愛聴盤。プレーヤーはテクニクス、カートリッジ数個。
 3月定期家内と行きます。2月定期のショスタコーヴィッチとてもよかった。弦の最弱音から管の最強音までのダイナミズムを満喫しました。 
 実は以前札響に私の高校の1年先輩がチェリストで在籍していました。「北市勝年」さんです。10年ほど前に退団。

 初訪問で長々と失礼しました。


Re: 名曲喫茶「ウィーン」 あらき - 2010/03/17(Wed) 20:28 No.918  

はじめまして。
名曲喫茶「ウイーン」の50周年記念は、昨年北海道新聞に載っているのを見ました。常連の方たちがお祝いしたとたしか書いてあった気がします。
私のオーディオは、まだまだ談義ができるレベルには達していませんが、無理のない範囲で続けていきたいと思っています。
3月定期は聴き応えのある大曲が2曲です。お楽しみください。

それではまた書き込んでくださいね。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -