222262
ARAKI(V.c.)'s Home Page 札響の話題BBS
このBBSは過去ログ参照用です。書き込みできません。

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
ホームページ
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

CD録音 投稿者:すみの老人 投稿日:2007/03/28(Wed) 15:11 No.446  
いつも書き込みに、すぐ反応があるのに…と思っていました。風邪と闘い定期公演、ご苦労お察しします。CD録音もハードでしょうが、新たな挑戦にがんばってください。毎日新聞の山田記者が書いていましたが、札響の弦楽合奏がこのところ響きに厚みを増しています。この前のトゥビンでそれを感じました。CDでも新たな札響サウンドが聴かれるのでは、と楽しみにしています。


Re: CD録音 あらき@管理人 - 2007/03/30(Fri) 00:07 No.447  

CD録音の二日目が終わりました。
今回は4日でCD2枚を撮るハードなスケジュールです。
昨日はドボルザークの8番、今日は新世界。明日からはいよいよアンソニーペイン版エルガー3番と威風堂々6番の録音に入ります。
今回も前回のシャンドス同様、英国からエンジニアとプロデューサーが来てキタラで録音してます。どんな出来になるのか私も楽しみです。


Re: CD録音 阿波の住人 - 2007/04/01(Sun) 23:38 No.448  

札響がCDを録音するとのこと。ドボルジャークの交響曲2作品とささらにはエルガーの交響曲第3番(アンソニーペイン版)が取り上げられるのですね。エルガーの交響曲では録音されるのならまず定評ある1番から、と思っていましたのに驚きです。前回のCHANDOS同様、英国からエンジニアとプロデューサーが来て、とありましたがリリース元のレーベルはやはりCHANDOSなのでしょうか。英国が誇る大作曲家エルガーの作品が英国の優れたレーベルに札響の演奏で録音され、コレクションの一つに加わるとしたらそれは素晴らしいことです。期待しています。


Re: CD録音 あらき@管理人 - 2007/04/03(Tue) 00:28 No.450  

CD録音の様子をやっとアップしました。札響Topic'sのコーナーをご覧下さい。
ワールドレーベルでの発売となると選曲も必ずしもこちらの自由にならないのかもしれませんが、エルガー3番と威風堂々6番の二つの「ペイン版」のカップリングも悪くないと思いました。
とりあえずは12月頃発売のドボルザーク8、9を楽しみにしたいと思います。


アルバイト急募 真里 - 2012/07/23(Mon) 12:21 No.587   <Home>

本番OKらしいです(●^口^●) http://sns.44m4.net/


NHK FM 投稿者:定期会員R 投稿日:2007/03/19(Mon) 13:44 No.434  
3月18日の2時からのNHKFMに2月定期が放送されましたね。実際に聞いた演奏を放送で聞くというのは初めてのことでした。ソロの音が実際より(私はRBブロック)良く聞こえ、楽しく聞きましたが、何か熱気と言うか雰囲気の違うものでした。パヌフニクもトランペットの配置を頭で想像しながら聞き楽しかったですが、やっぱり聞きに行くのが一番だとあらためて実感しました。


Re: NHK FM Traviata - 2007/03/20(Tue) 01:38 No.435   <Home>

なんか、席をLBブロックに直すと、そのまんま私の感想になります(笑)


フィガロ聴きに行きます 投稿者:masahiro 投稿日:2007/03/02(Fri) 08:55 No.431  
二期会公演のフィガロの結婚の2日目、4日の公演を聴きに行きます。最前列。 フィガロは私の亡くなられた師匠が市民会館でバジリオ役で出演された公演以来となります。
フィガロはなんといっても最後の場面の前、伯爵が夫人に許しをこう場面ですね! あそこが大事。あの部分はじっくり聴かせてほしいものです。あの場面がさらっと過ぎてしまうと台無し。当日の指揮者の方に直接お願いしたいくらいです。(^^ゞ



Re: フィガロ聴きに行きます あらき@管理人 - 2007/03/03(Sat) 15:41 No.432  

編成が小さいので弦楽器は半数くらいの人が降りてます。私も今回は降り番です。乗っている人の話しによると、指揮者は欧州のオペラハウスで振っている人で(日本語が少し不自由になるくらい欧州が長いらしい)、とても評判がいいです。楽しめるのではないでしょうか。


2月定期 投稿者:すみの老人 投稿日:2007/02/24(Sat) 18:21 No.425  
 お久しぶりです。“椿姫”さんの感想にあるように、今回のメーンはチェロ協奏曲でしたね。独奏者が出ずっぱりで、やりがいがあると同時に練習量もさぞやと思います。ステージで出口でファンに応える石川さんの表情に、達成感の大きさが表れていました。それにしてもショスタコの協奏曲は、交響曲や弦楽四重奏曲より親しみやすい。パヌフニクの曲は仕掛けといい、にぎにぎしさといい、祝祭気分にあふれていました。この曲を入れたCDも見当たりません。シリーズで演奏して発売しては、などと余計なことを考えました。ブラームスの2番は本来なら最後に来る曲で、異例の組み立てでした。小生には厚生年金会館での朝比奈隆との一世一代の演奏が頭にこびりついています。完成度では今回、全体的な盛り上がりと熱気では前回でしょうか。空席が目立ったのが残念でした。食わず嫌いしたのなら損でしたよ。


Re: 2月定期 あらき@管理人 - 2007/02/24(Sat) 21:41 No.426  

本当に素晴らしいソロでした。この数ヶ月間は練習場で石川君のショスタコが聞こえない日はないほどでした。入念に臨んだだけあって技術的にも内容的にも本当に良かったと思いました。音符を音に直すだけでも並みのチェリストには真似できない難曲中の難曲をよくあそこまで・・。これからの活躍が更に楽しみです。
P.S.チェロとホルンのためのコンチェルトと言っても過言ではないと思いますが、橋本さんもブラビッシモでした。


Re: 2月定期 通りすがりの者 - 2007/02/27(Tue) 22:29 No.427  

管理人さんの「定期聴きどころ」に触発されて定期会員になってから、幾度の定期公演を聴いてきましたが、今回の演奏の充実度はピカいちですね。
特に、ショスタコのカデンツァには鳥肌が立ちました。生で聴けば、ロストロポービッチもシフも太刀打ちできませんね。それほど凄い演奏でした。
パヌフニクはCDで予習していきましたが、生で聴いて初めて分かる構成美。もう一度、聴きたくなりますね。
来月以降の定期への期待がますます募ります(^^)


Re: 2月定期 あらき@管理人 - 2007/02/28(Wed) 02:01 No.428  

「定期聴きどころ」に触発されて定期会員になっていただけたとは! あのコーナーを書くのはけっこうシンドイので励まされるお言葉です。ありがとうございます。
あの日の石川君のチェロは本当にパッションに満ちていて生演奏の醍醐味十二分でしたね。
パヌフニクは特に4人のトランペットが秀逸だったと思います。取り分け1日目はタセット(全休)で私は聴くのみでしたが、あのままCDにしたいと思うくらい完璧な演奏だったと思いました。
語り継がれる定期になったと思います。


Re: 2月定期 mano - 2007/03/01(Thu) 15:01 No.429  

はじめまして。
実は2月23日の定期公演が初めての札響のコンサートでした。
そのきっかけは、ここ数年、私の通う通信制高校に1月になると札響の方が来て演奏会を開いてくれるからでした。
クラシックには全然詳しくなくて、でも今年の学校の演奏会でチェロに魅せられて、どうしても生のオーケストラのコンサートが聴きたくて思い切って行ってみました。
荒木さんのHPで予習した「マナー10」を心において、ちょっと緊張しながら席に着きました。
楽団員の方が登場すると胸がドキドキしました。
私の席はRA席でしたが、後姿でも「あの方が荒木さんだろう。」とすぐにわかりました。
コンサートはとにかく「圧倒」された2時間でした。
生のオーケストラの迫力や演奏後の奏者の方と会場の一体感など興奮してしまうほどでした。
とてもとても素晴らしい時間でした。
3月も是非また素敵な時間を過ごしに行きたいと思います。
いつか、定期会員になってS席に座れる日が来るといいなぁと思います。
それと、クラシック初心者の私にも「定期聴きどころ」は大変ありがたいコーナーです。


Re: 2月定期 Traviata - 2007/03/02(Fri) 02:20 No.430   <Home>

>あらきさん
CDにしてほしいです!
ぜひっ!!


Re: 2月定期 あらき@管理人 - 2007/03/03(Sat) 15:46 No.433  

manoさん> はじめまして。
楽員がぞろぞろとステージに出てくる時のドキドキ感。私も覚えがあります。生のオーケストラはTVやCDでは到底味わえない醍醐味がありますよね。学生券もありますので是非定期会員に入会してみてください。

Trabiataさん>私が決めるわけではないですが(笑)、CDになってほしい定期は最近よくあります。


ショスタコーヴィチ 投稿者:Traviata 投稿日:2007/02/23(Fri) 22:54 No.424   <Home>
今、うちに帰り着きました。最悪な道路ですね;;;

石川さんのソロ、すごかったです。
何がどうすごかったかって、表現する術がありません。

今まで聴いてきた札響定期は『好きな曲』で選んできたことろが大きいかったのですが、今回は『石川さんのソロ』で選んでみました。だからブラームス以外はまったく初めて聴く曲で「未知との遭遇」だらけの定期でした。

何がどうって説明できないけれど、とにかく、衝撃と感動と驚愕と、、、、、すごかったです!

後半の2曲、オケの皆さんもハードな曲ですよね。
パヌフニクも不思議な感動に溢れた曲でした。

明日も、もう一回聴いてみたいです……が、仕事です。
カナシイ。。。。。


滝川公演 投稿者:ヲタ 投稿日:2007/01/23(Tue) 00:58 No.416  
最近群響のコンサートでベト7があったようですが、
大盛況だったとか。
「のだめ効果」が出るかどうか聴衆数、客層を含めて興味が
尽きないですね。


Re: 滝川公演 あらき@管理人 - 2007/01/24(Wed) 01:12 No.417  

「のだめ効果」は論を待たないでしょうね。
札響もベト7やラプソディー・イン・ブルーなどをプログラムに入れた「のだめコンサート」をやるべき、というより未だ無いのはお恥ずかしい。
オーケストラも伝統を守りながらも時代の風に敏感であることが大切。これもまた論を待たないでしょうね。


Re: 滝川公演 ヲタ - 2007/02/12(Mon) 01:19 No.421   <Home>

アニメ版もついに本道上陸みたいですね。


Re: 滝川公演 Traviata - 2007/02/13(Tue) 02:26 No.422   <Home>

>ヲタさん
アニメ版もついに本道上陸みたいですね。

↑ い、い、いつからですかっ!?
詳しい情報あったら教えてくださいっ m( _ _ )m


Re: 滝川公演 ヲタ - 2007/02/14(Wed) 00:36 No.423   <Home>

Home ni link ga hattearimasu. sorry!


ホルン奏者の折笠様へ 投稿者:稲葉 美穂 投稿日:2007/02/11(Sun) 11:59 No.420  
札幌交響楽団のHPに掲示板がなかったため、こちらで失礼します。

お元気ですか?先日、TVで拝見しました。
これからもご活躍ください。

稲葉 美穂(旧姓:吉田)


堪能できました! 投稿者:まーらーyocci 投稿日:2007/01/27(Sat) 23:49 No.419  
日頃、モーツァルトはほとんどといって聴かないのですが、今日の演奏(曲目)は非常に楽しかったです。ロビーコンサートもよかったし、満足のできる1時間30分の素敵な時間を過ごすことができました。ありがとうございます。4月から定期演奏会の会員になる予定です。よろしくお願い致します。

| | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -